皆様と細谷のりおの約束   

取手市議選にのぞむ細谷のりおの公約

市議会刷新!市民の声が届く議会へ

 

市政レポート発行を継続し、お届けします

 

取手市議会で7年間、茨城県議会で4年間活動してきました。議会開催ごと(年に4回)にレポートを発行していました。これからも庶民の目線で市政の課題、議会の動きなど取り上げていきます。

 

 

地域の声を議会で実現します

 

地域にお伺いしご意見・ご要望をお聞きする活動を11年間すすめてきました。いただいたご意見等はとりくみ状況など定期的にレポートや街頭で報告いたします。

 

 

市議会を市民の手に取り戻します

 

課題の掘り起しや、無駄の追及など議会の役割は重要です。細谷のりおは県議会、市議会の経験を生かし議会をわかり易く、親しみのあるものとしていきます。

 

 

細谷のりおの「住みよい街、住みたい街へ」8つの政策

政策1 子育てと教育の充実をはかり

   他市に負けない魅力ある街づくりをすすめます

 

・妊娠から子育てまでの総合相談受付体制の確立

・図書館に子育て支援コーナーを設けます

・小中一貫教育のメリットを導入

・給食費無料化に向けて公会計化の導入 

・生徒と教員の向き合う時間の確保のため、報告物などの削減で授業以外の業務軽量化へ

 

 

政策2 防災 - 安心して暮らせる安全な街づくり

 

・警戒危険区域の指定など地域の理解を求めて促進します

・通学路の安全対策を検証。通学路の交通状況の変化に対応していきます

・利根川・小貝川の堤防の点検強化を求めていきます

・防災無線―聞き取れない地区の対策

・空き家対策―枯葉対策、防犯・防火・衛生環境など所有者への指導強化をはかります。

 

 

 

政策3 雨水対策 道路補修のご要望を実現します

 

市内には改善しなければならない個所が各地にあります。

   第一に人命にかかわる件、第二に通学など子供の安全に関わる件、
 地区のご要望など優先 順位を付けて着実に取り組みます

 

 

政策4 駅周辺、中心地の整備をはかります

 

取手駅東西自由通路の早期建設(取手駅を中心とした回遊性の確保)

取手駅東口のバリアフリー、安全環境整備(街灯、防犯カメラなど)

取手駅西口の土地区画整備事業の促進

藤代駅南口周辺に金融機関の誘致促進
常総線各駅周辺に駐輪場の充実

 

 

政策5 廃校となった小中学校の跡地の有効利用 

 

地域の要望実現

 

 

政策6 コミュニティバスの路線、再検討 

 

 廃線、減便となった地域の事情を調査し改善します。

 
   

政策7 日課体操の普及拡大 

 

市内全域で寝たきりにならない為の健康体操の実行、実践している市内各団体への支援

 

 

政策8 国道6号線沿道の開発

               ―  桑原地区へ商業施設と「道の駅」の誘致

 

 

10年前の取手と藤代の合併で国道6号線沿道に広大な空間が生まれました。

   横に国道6号線・JR間と縦にキリンビール・日清食品周辺間までの地域の
   土地利用をはかり
将来の「取手の新たな中心拠点」とします

 

 


取手藤代合併の接点にある地域です。合併10年を向かえて取手復活の
   シンボル的事業としてまず桑原地区への商業施設、「道の駅」誘致に取り組みます。